masaya5923.com

役に立たないだろうなと思って書いたが役に立ったこと

      2015/02/28

IMG 1524

「すぐに役に立つものは、すぐに役に立たなくなる」というけどまさにそんな話。

ブログの中で役に立つような情報系の記事と一見役に立たないような自分の思いを綴った雑記がある。

読者としてはためになる情報がある方がいいんだろうけども、実は書いている方は雑記に救われている部分もある。

SPONSORED LINK

雑記には自分のやりたいことが書かれている

雑記を書くときは、大体アウトプットしたい欲にかられているときである。

だから今見返しても、まあ雑な記事だなと思ってしまう。

そんなのでも、読んでくれる人がいるからとってもありがたいと思うし、お役立ち情報にまぎれてこんなのもあってもいいんじゃないかなと思ってる。

ブログを休んでみたときに、振り返って自分のブログをよく読んだのが雑記である。

着飾ってない自分の本心に限りなく近い言葉や考えが書いてあるから、それを読むと自分が何をしたいのか見えてくる。

ぼくは、こうして振り返ってみると”変化”を常に求めているのかもしれないというのがよくわかる。

【雑記】今日と同じ日はないというけれど、大体同じ一日になってしまうのも事実。だから何かを変えないと | masaya5923.com

ちょっとでも生産性をもって生きたいなというお話 | masaya5923.com

何気なく始めたブログだけど、ブログを通して変化することや新しいことにチャレンジすることができた。

人間関係だったり、スキルだったり、モノだったり、まあいろんな新しいことに出会えているわけだ。

自分の知らないことはまだまだたくさんあるし、全部知るのは無理なんだろうけど、歳を取っても新しいことにチャレンジしていきたいなと思う。

そのキッカケをつくってくれるのがブログなんじゃないかなと雑記が気づかせてくれた。

こうしてブログを書いていると

・アウトプットするためにインプットが増える
・SNSでやり取りが増える
・イベントやセミナーなどに参加する
・実際に会う
・世代や職種、場所を超えた付き合いができる
・イベントを主催してさらに仲間が増える

などなど、変化するにはうってつけだということがよくわかる。

こういうことを気づかせてくれた雑記って凄いなと素直に思う。

ブログを書いてない人は、日記を振り返ってみると、気づくことがいっぱいあるかもしれない。

書いているときは役に立てようなんて思って書いてないけど、あとでじわじわ役に立ってくれるって嬉しいね。

 - Top, 雑記