masaya5923.com

朝型人間になるためにいろいろ試してみる[朝活ログ]

      2015/02/28

IMGP9123

冬になると毛布から離れられなくなります。

夏は早起きをして自分の時間を確保してきましたが、冬になるとできなくなります。

早起きしてできたときは爽快感があるのですが、できなかったときは、自分は意志が弱いんだ…と落ち込んでしまいます。

超夜更かしだった僕が朝型人間になるために実行した大切なこと10 | No Second Life

朝活を始めたい人へ!4時起きを定着させる12のコツ

こちらのエントリーを参考にし、“朝活ログ”として今後早起きして朝型人間になり、冬でも活動出来るようになるためのログを残していきたいと思います。

SPONSORED LINK

これから実践すること

1.朝に一番大事なこと・楽しいことをする

ブログを書きます。夜更かししないと、まとまって書く時間が夜にはないので、朝に確保します。

2.やることリストをつくっておく

ブログを書こうと思っていても、何書くか迷っていては、朝活にいいイメージをもてなくなります。

その日にブログを書かず、考え事やブレストをするときはそのテーマを前日に決めておきます。

3.早寝する

睡眠時間を確保しないと一日のパフォーマンスが低下してしまいます。それはわかっているので無理はできません。

24時間のサイクルを決めていますので、それを実現できるようにしていきます。
一日があっという間に終わってしまう人にオススメ!ぼくの時間割教えちゃいます#my24hr | masaya5923.com

家事などを記録することで得られる3つのメリット!24時間サイクルを磨いていこう〜記録編

4.寝る時間は6時間30分にする

睡眠のサイクルを意識します。目覚めがスッキリするのは1時間30分ごとです。それはいままでぼくも実感していました。

30分の入眠時間はきちんと考えていなかったので、意識してやっていきます。

5.休日も早起きする

休日はつい遅く起きてしまうことがあるので、休日も早起きします。

二度寝したあとは逆にカラダが重い…と感じることもあります。

習慣化させるためには休日も早起きが必要です。

さいごに

今日も早起きできたのですが、なかなか布団から出られなかったので出られるように部屋を温めておく等、いろいろ試したことの書いていきます。

 - 朝活ログ