masaya5923.com

【雑記】旅行を通して車を持つことと人生について考えてみる

   

久しぶりに車を運転した。

車を持ってないので普段は運転することがないけど、たまに関東周辺の旅行に行くときにはレンタカー借りて行くくらい。

SPONSORED LINK

IMGP9171

こうして運転してみると手軽に小旅行できる気軽さがあっていいなーと思う。

車を持つメリットって

・所有欲
・気軽に出かけられる
・モノを運べる
・いろんな体験ができる

逆にデメリットは

・維持管理費
・都心での必要性のなさ
・事故などによる社会的不利になるリスク

かなと思う。

みんなでお酒を飲んで、わいわい話すの好きだ。次の日にアルコール検出されても違反になって社会的に不利になるリスクとか考えて飲む量を減らすとか、管理費のために都心から家賃の安い離れたところに住むとかはしたくない。

どちらかというとなるべくシンプルな生活をしたい。

維持費を少なくして、モノを最小限にとどめる生活。

それは一つの方法であるし、そのライフスタイルでどういう体験を得られるのか重要。シンプルな生活にして不便になりすぎるのも考えもの。だからバランスよく、効率よくなるような生活を目指していく。

そして、理想をいうと都心でも、海の近くでも山でも気軽に引越ししていろんなところで暮らしたい。

結構あまのじゃく体質なので、都心に暮らしているときは田舎に住みたいって言うし、田舎に住んでいるときは都会で暮らしたいって言っている。

今回の旅でもの凄く車ほしいなーなんて考えたけども、ほしいなと思うだけでは弱くて、やはり必要にかられるまで持たないようにするのがいいのかなという結論に達してきた。

田舎にいたときはガンガン使ってたし、ないとほとんど何もできないので必要である。

人生でなにを経験したいか、そこに必要なものはなにか、考えていこう。

 - log, 雑記