masaya5923.com

早起きを継続させるために”朝やること”と”ご褒美”を決めておく

      2015/02/28

Sunrise
Sunrise / AlexPears

早起きの習慣化を目指しています。どうも@masaya5923です。

昔っから早起きが苦手で、おまけにいい習慣を身につけるのも苦手なのでいつまで続くかわからないのですが、いろいろ試行錯誤しています。

一週間試してみてよかったことを紹介します。

SPONSORED LINK

”朝やること”の必要性

Jogging on a bright November morning
Jogging on a bright November morning / Ed Yourdon

寝ていたいのにわざわざ早起きするっていうんですから、やることをきちんと決めておかないと、起きる意味がないと感じてしまいます。

それだったら、寝てた方が幸せだと思ってしまうので、早起きは続きません。

ですから、朝起きてからやることをきちんと決めておく必要があります。

ぼくの場合は

・カーテンを開けて外の光を浴びる
・腹筋30回
・体重とウエストを測る
・朝日記
・紅茶を飲む
・好きなことをする

です。

朝の光を浴びることで、体内時計がリセットされ、毎日同じ時間に眠くなり、同じ時間に起きるようになるそうです。

そして、習慣化したいことや好きなことを行います。

”ご褒美”の必要性

早起きすることはつらいイメージがあります。

それを変えていくためには、ご褒美が必要です。

ぼくの場合は”紅茶を飲む”ことと”ブログを書く”ことです。

朝紅茶を飲むっていうのは優雅なイメージを勝手にもってます。そんなちょっとした自分の価値観でいいんです。

優雅だなとか贅沢だなと感じることを、朝にやってみることで、早起きのイメージをプラスに変えることができます。

そして、自分の好きなことをひたすら行う。こんなご褒美は他にはないです。

さいごに

生活習慣を一気に変えてみたので、摩擦はあると思います。

そこをいかに軽減していくかが、継続の鍵です。

生活サイクルを変えたいなら、いっそのこと一気に変えてしまった方がいいかもしれない | masaya5923.com

 - lifehack, Top, 朝活ログ