masaya5923.com

第2回アシタノワークショップ開催しました&“夢”や“好き”を振り返ってみる #ashitanoWS

      2015/02/28

Ws2 400

好きなことややりたいことをして過ごしていますか?どうも@masaya5923です。

「好きから見つける自分スタイル!」というテーマで第2回アシタノワークショップ開催しました。

好きなことに囲まれて日々過ごしていきたいとみなさん考えていることだと思います。

今回はそのヒントを探り、“夢”や“好き”を振り返るためにアシタノワークショップのレポートを書いてみました。

SPONSORED LINK

講演やワークを振り返ってみて“夢”や“好き”を確認する

当日はカメラで撮影だったり、ケータリングだったりやることがあったので、家に帰ってからみなさんのレポートを拝見したり、ワークをやったりしました。

たくさんの方にお越し頂きありがとうございます。また充実した表情で過ごされていたのが嬉しかったです。そしてたくさんのレポートありがとうございます。

第2回アシタノワークショップのレポート記事まとめ #ashitanoWS – NAVER まとめ

さをんさん(@sawonya)のワーク

IMGP9857

さをんさん(@sawonya)のワークをやってみてぼくが行き着いたところは、

・“好きなもの”が同じ人と集まる
・“好き”のレベルアップをする、高め合う
・いろんな世界を知る
・表現する

“好きなもの”にはブログや旅行、吹奏楽、地元などいくつかあります。

上記にあるものは漠然とした表現かもしれませんが、いろんな“好き”を集めてみて、そこから導きだされる自分の“好き”のパターンを把握するのが、さをんさん(@sawonya)のねらいではないかと解釈しています。

ワークをやってみたら、もう一度講演を振り返ってみるといいです。より体の中にしみ込んでいくような気がします。

Diwaoさん(@otaman517)のメッセージ

1.本当の自分になる
2.好きを分析する
3.いますぐ行動する。

夢について語り合った第2回アシタノワークショップ、大盛況でした! #ashitanoWSより)

“好き”のパターンを把握して“夢”を明らかにしても実際に行動しないとわからないことがたくさんあります。

おそらく、思い込みや憧れ、いろんな情報に惑わされていることもあるからです。ぼくはよくありました。

実際に行動してみて、違和感を感じる、どうも続かない、そんな気持ちになったらその“夢”のどこかに自分の”好き”と合致しない部分があるのです。

ばんかさん(@bamka_t)のメッセージ

「夢は現実の中にある。自分の現実を広げるためにとにかくYes(やります!)と言ってみよう!」

あなたが思っている「現実」は実は狭い。どんな誘いにでも「Yes」と言おう!そこから得られた経験があなたの「現実」を広げてくれる。

夢は「憧れ」の中ではなく、「現実」の中にある!

夢について語り合った第2回アシタノワークショップ、大盛況でした! #ashitanoWSより)

先ほども述べましたが、“夢”というのは惑わされやすいもので憧れだったり、よく得られる情報に影響されることがあります。(そこから得られるものもたくさんありますが。)

ですから、自分の“夢”を見定めるには“自分”というものを把握し、そしていろんな行動をすることで広げるしかないのです。

“自分”が軸になっているわけですから、見ている世界が狭いと、そこで見えているものからしか“夢”を見つけることしかできません。

行動し、いろんな誘いにも「Yes」といい、得られた経験が自分の世界を広げてくれるということでしょう。

さいごに

やりたいことをやって楽しく生きていきたいです。自分が知っている世界はまだまだ狭いです。

しかし、こうしてイベントを主催する機会が増えてきて、1年前にはできなかったことが出来るようになってきました。それは自信であり、次への行動力であり、それが自分の世界を広げてくれると信じています。

次回のアシタノワークショップは11月に予定しています。詳細はまた追って連絡致します!

 - lifehack, log, Top, イベント