masaya5923.com

夏休みまでに間に合わせる!出たお腹をへこませ姿勢も良くするお手軽な方法

      2015/02/28

The Beach
The Beach / keithusc

最近、休日昼飲みビールに味をしめた@masaya5923です。

そんなことをしているとやはり出てくるのはお腹ですよね!

もうすぐ夏休みが近づいているというのに腹が出ているのではかっこわるい!ならばなくしてしまおう。

しかし、辛い運動は嫌だ。でもお腹をへこませたい!

そんなあなたにドローインがオススメです。

SPONSORED LINK

コンビニで立ち読みして興味をもったのがきっかけ

IMG 1160

ビールとか飲んでいるとやはり出てくるものです。ぼくは痩せ型なんですが、そういうのに限って腹が出ているとめちゃくちゃかっこわるいです。

おまけに昔っから猫背で、姿勢については結構改善しようとしていましたがなかなか直らなくてちょっぴりコンプレックスです。

ある日、コンビニで何となく立ち読みして、読んでみたら結構簡単で効果がありそう。そう思わせてくれたのが、“ドローイン”という方法です。

ドローインとは?

ドローインとは、

お腹を思い切りへこませて腹部を鍛えることです。

大きく息を吸ってお腹を膨らませ、息を吐きながらお腹をへこませます。

5秒で吸って、5秒で吐くのを目安にしてみましょう。

お腹を思い切りへこませることで、


1 体幹力アップに役立つ
2 脂肪が燃焼しやすくなる
3 腰痛改善
4 血行が良くなる

という効果が期待できます。

“ドローイン”でおなか引っ込め – goo ヘルスケア

詳しくは、雑誌を購入するかこちらを参考にされるといいかもしれません。

腹をひっこめるために腹をへこませるって、滑稽なように聴こえますが、侮ってはいけません。

いつでもどこでもちょっとした心がけでできるのですから、それが自然体になってくるのです。

その上、脂肪燃焼効果が期待できるのですから、見栄を張って腹をへこませていたら、実際に脂肪が燃焼されて腹がひっこんだ!という状態になるかもしれません。

ドローインで腹圧を高めて姿勢をよくする

猫背の人が、姿勢をよくしようと、胸を張ったり、背筋を伸ばしたりしますが、これって結構腰に負担がくるもんなんです。

背骨のS字カーブが強くなって腰に負担がかかり、腰痛になりやすくなります(体験談)。

しかし、ドローインをやってみたところ、自然と姿勢が良くなり、しかも腰に負担がかからなくなって腰痛がなくなりました。

腹圧とは、

体幹周りの筋肉によって、体幹部分の内部にかかかる圧力のことです。

腹圧をかけることで、背骨のS字ラインが伸び、姿勢が改善され、腰にかかる筋肉の負担が減り、腰痛が改善されるのです。

腹圧 – 疾病のメカニズム – お役立ちコラム :: セラピア

ということは、

ドローインをするだけで


・腹がへこみ

・姿勢が良くなり

・腰痛が改善される

のです。

さいごに

ドローインを始めて1ヶ月以上たちますが、効果を実感できています。腹をへこませていると、そこから熱くなり燃焼しているような感覚になります。

腹をへこませるのは仕事中でも、電車や徒歩で移動中でもできます。

いつでもどこでもドローインをして、夏休みまでに腹をひっこめ楽しい日々を送りましょう!

 - lifehack, Top