masaya5923.com

ドラム式洗濯機を初めて使ってみて感じたちょっとマイナスな4つの印象

      2015/02/28

Washing line
Washing line / Viktor_U_Cat

念願のドラム式洗濯機を買いました。

前々から欲しいと思っていたのでちょくちょく家電量販店に行ってみてたんですが、まあ高いですよね。それでいろいろタイミングとか値段とか機種とか考えていました。

一番の魅力はやはり乾燥機能かなと思い、これから花粉の時期も来るのとタイミングよくいいものに巡り会えたので購入しました。

いいと思うところもたくさんありますが、まだ使い始めでちょっと不満なところもあるので、今回はそっちの方を書きます。

購入を考えている方にぜひ参考にしていただきたいですし、ドラム式洗濯機ユーザーの先輩には洗濯のコツなどを教えていただきたいです。

SPONSORED LINK

ドラム式洗濯機を使ってみて感じたマイナスな4つの印象

IMG 4833

1.説明書をよく読まないといけないくらい複雑に感じる

初めて使うからってのもあります。安くないものですし、大事に使おうという気持ちがあるから説明書をよく読むんです。

まだ使い始めて1週目ですが、洗濯するごとに読んでるような感じでした。

洗濯するときに読んで、ドライを使うときに読んで、洗濯+乾燥を使うときに読みました。

ですから、慣れてくればこの説明書を読むという作業は減るでしょう。

2.ドライで洗える量が少ない

タテ型のときもほんとは少なかったかもしれませんが、ぼくは水量を最大まで入れて、浮いてくるセーターなどを手で押し込んで沈めてから洗っていました。結構な量いけました。

でも、ドラム式だと1.5kgまでだから量としては少ないです。セーター4枚程度です。

もっとガバッと入れて洗いたい気はしますが、こまめに洗えということで捉えています。

3.乾燥を使うとより分類をしないといけない

ドラム式の最大の魅力である乾燥。

その乾燥機能を使うためには、洗濯物をより分類しないといけないという罠。

厚手のものは別にした方がよさそうですし、レースとか刺繍とかあるような女性ものの衣類は入れない方がいいです。

ですので、乾燥+普通普通ドライ(1.5kg)までと分類するのが多くなりました。

4.乾燥を使うときにネットを使った方がいいのか使わない方がいいのか

洗濯するだけならワイシャツなどをネットに入れて洗濯するのですが、乾燥させるときは使わないとか。

ぐぐってみるといろんなことが書かれているので、よくわかんないです。

ドラム式はネット不要、というような意見もありますし。

さいごに

ちょっとマイナスなことを書いてしまいました。それだけ期待値が高かったので、その反動でしょう。

マイナスな印象もありますが、これから花粉の季節、そのときはきっと乾燥機能が大いに力を発揮してくれるでしょう。

もっと洗濯機には進化してほしいんですね。

洗濯機にタンクがあってそこに液体洗剤どばどば入れて、洗濯のときに適量を自動で入れてくれる、普通もドライも関係なく仕上がる、そんなシンプルなものが欲しいです。

 - lifehack, log, Top