masaya5923.com

生活サイクルを変えたいなら、いっそのこと一気に変えてしまった方がいいかもしれない

      2015/02/28

Sunrise
Sunrise / Moyan_Brenn

今の生活サイクルに満足していますか?

例えば、あと30分早く寝て、その分早起きしたいなと思っていてもなかなか変えることは難しいです。

それならば、一気に2時間早く寝て、その分早起きをすると意外とうまくいくかもしれません。

SPONSORED LINK

生活サイクルを一気に変えてみる

ぼくは、普段12時頃寝ていました。

そして、6時には起きたいんですが、ぐだぐだしてしまって6時半から7時の間くらいに起きてしまい、朝はとても慌ただしくなってしまいました。

もう30分早く寝れば、6時に起きられるのになー、12時就寝だと眠気とお布団様の誘惑に負けやすい、というのはわかっているんですが、なかなか変えられませんでした。

IMG 3539

きっかけは、仕事で早く行かなければならない日がありました。

その日は、5時過ぎには起きなければなりません。

就寝時間は23時半、起床は5時過ぎ、なんとかその日は過ごしたのですが、早起きしたもんで、眠気が早めに襲ってきます。

こうなると、夜はだらだらできなくなってしまいます。

そうすると、もう22時前には布団の中へ。

22時から2時までは睡眠のゴールデンタイムと言われてますから、質のいい睡眠がとれます。

そして、朝は、自然と5時前くらいに目が覚めます。

これが、ものすごく気持ちいいです。

朝起きて、

・カーテンを開けて外の光を浴びる
・腹筋30回(←夜やってたのを朝へ)
・体重とウエストを測る(←夜やってたのを朝へ)
・朝日記
・紅茶を飲む
・好きなことをする(←夜やってたのを朝へ)

と、もうカラダはフル稼働です。

さいごに

冬にも早起きチャレンジしてみたのですが、寒さはなかなか強敵です。

この時期なら早起きもしやすいですし、習慣づけてしまうと、冬でも早起きできるかもしれません。

ちまちま生活サイクルを変えるより、根本を見直すくらい一気に変えてしまった方がいいかもしれません。

関連エントリ

朝型人間になるためにいろいろ試してみる[朝活ログ] | masaya5923.com

気持ちよく早起きするためにやった5つのこと | masaya5923.com

 - lifehack, Top, 朝活ログ