masaya5923.com

夢や心を育てるほぼ日手帳の使い方

      2015/02/28

IMG 0918
ほぼ日手帳におはまりしている@masaya5923です。

みなさんはどういう使い方をされていますか?ぼくは、せっかく手書きで書くのですからその特性を生かした使い方をしています。

それをみなさんに紹介します。

SPONSORED LINK

使い方

ほぼ日手帳のオリジナルを使っています。

1日1ページ分のスペースがあります。それを朝日記(青色部分)と夜日記(赤色部分)に分けて書いています。

簡単にいうと、朝は夢や目標を書きます。夜は出来事や感謝、成功法則を書きます。

まさに、自分の心の中を映し出せる、そんな使い方をしています。

朝日記

①夢・目標
毎日、夢や目標、todoを書いています。毎日かくことによってそれが本当にやりたいことなのか、熟慮することができます。

もし本当にやりたいことなら毎日書いても飽きない!しかし、本当はやりたくないものなら書くのが嫌になる。

そのようなフィルタリング効果もあります。

②todoリスト
タスク管理ツールのtoodledoの中から、特に今日やっておきたいことを書く。

ここにわざわざ書くのですから重要度がとても高いものです。

夜日記

③出来事
今日あったことを簡単に書く。

あとで振り返ったときに思い出しやすくなります。事実はもちろん、心の中を映し出せるようになんでも書きます。

筆圧や丁寧さもそのときの感情を表しますね。やっぱりきたないと心が荒れてるというかなんというか…

④感謝
今日、感謝したことを書く。

いつも書くことによって自分は恵まれているんだなというのが実感できます。これは結構大事で、当たり前のことが当たり前にある状況は、とても幸せなことです。

幸せを感じることに敏感になると、幸福感が上がってくるものです。

⑤成功法則、学びの言葉
今日、うまくいった法則やグッときた言葉を書く。

実行してみてうまくいったパターンや学んだことなどを書きます。

意外とtumblrから流れている言葉にいいものがたくさんあるのでそこから引用することも多いです。

スケジュールやタスクをiPhoneに預けるからこそ書けること

スケジュールやタスクはiPhoneで完全に管理しています。ですので、それらのことは手帳にはほとんど使いません。

しいて言えば、②やりたいことリストに特に今日やりたいことを書くくらいです。

タスク管理アプリtoodledoにはたくさんのタスクがあります。それをより意識づけるために書いています。

紙にわざわざ書くのですから、

・デジタルで表現しづらいもの
・繰り返しでないもの

を残していくことをコンセプトに使っています。

 - ほぼ日手帳, ほぼ日手帳オリジナル