masaya5923.com

自信をもち続けたい人に送る!一生折れない自信をつくる4つのステップ

      2015/02/28

SPONSORED LINK

~ may you fly free in your heart with confidence and joy ~
~ may you fly free in your heart with confidence and joy ~ / AlicePopkorn

根拠のない自信なんてすぐになくなってしまいます。

しかし、根拠がない自信を持っているように見える人は、実は自分の成功定義があるのではないかと『一生折れない自信のつくり方』を読んで感じました。

本書を読んで、自信をもつことは、性格や環境などではなく、自分自身なのだと実感しました。

「折れない自信」をもつために必要な4つのステップを紹介します。

SPONSORED LINK

一生折れない自信のつくり方

1 自分の理想とする人間を目指す

集団の中で行きている限り、他人の目は気になるものです。しかし、気づかないうちに他人の理想とする人間になってしまうことがあります。

そうなると他人の評価ばかり気にして、それがないと自信がつくれないようになる恐れがあります。

他人ではなく、自分の理想とする人間を目指すことが、一生折れない自信をつくるための足がかりになります。

2 新しい自分をつくる

他人に任せるのではなく、自分で責任を負う覚悟をもつことが自信をつくることに繋がります。

成功している人たちは、皆、当事者意識が高い。
特に黒字企業の経営者は、それが顕著です。(P68)

この覚悟をもてば、困難が降り掛かっても解決しようという気概をもって物事に取り組むことが出来ます。

他人任せの人生を脱却するには、自分で全責任をもつ覚悟が必要です。

3 現状から抜け出す

現状に課題がある、いまいち自信が持てないと思っている人には、早起きをオススメします。

早起きには、”小さな成功を積み上げる”という体験ができるからです。

現状から抜け出すには、スモールステップで成功体験を積み重ねるのが一番です。誰にでも出来ることを熱心にやることで、それがいつのまにか成長のきっかけとなり、現状から抜け出すことが出来ると感じました。

4 自信のメンテナンスをする

折れない自信というのは、自分にとっての成功定義があるということです。

自分の願望に合った目的、目標を見つけ、成功を定義付けることで、それが「自分の居場所」や「帰るべき場所」となり、折れない自信ができるということです。

さいごに

自信がなくなったとき、弱気になりそうなときに、本書やこの読書メモなどを読むと、自分の「帰るべき場所」を意識して、自信を取り戻すことができます。

自分で責任を負う覚悟で物事に取り組み、自分の成功定義に向かって取り組み続けることこそが、折れない自信をもつことになります。

 - Books, Top